読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS 4.3のパーソナルホットスポットを試してみた

昨日、予定より早くiOS 4.3のアップデートが来ました。ということで早速インストール。

僕のiPhoneは、アイルランド留学中に購入したものです。iOS 4.3の新機能のパーソナルホットスポットは、日本のiPhoneでは利用できません。が、そこはアイルランド版(というか欧州SIMフリー版)です。きちんとちゃっかり利用できました。

ちなみにパーソナルホットスポットとは、3G回線を使ってiPhoneをWi-Fiのホットスポットにする、というものです。最大5つのデバイスに接続可能です。これは便利。例えば、空港や駅やカフェなど、わざわざWi-Fiスポットを探さずともiPhoneの3G回線を使えば簡単にインターネットに接続できるわけです。Wi-Fiスポットの利用料もかからないわけですしね。

使用中の画面はこんな感じになります。黒く塗りつぶされたところにパスワードが書いており、接続先のデバイスでiPhoneを選択してパスワードを入力します。

回線速度ですが、帯域の狭いb-mobileSIMカードを利用していますので速くはありません。状況にもよりますが、大体以下のような結果になりました。

ぐぬぬ…ま、まぁ仕方ないですね。これでもないよりマシ、みたいな。

あと、今までの通常テザリング機能は項目ごと消えていて、パーソナルホットスポット機能として書き換えられていました。まぁそうなりますよね。以上、報告終わりであります!