読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsからFreeNAS(Samba等)へ接続できない→諦めた

サーバ

CentOSでSambaを構築していた頃からそうでした。Macでは問題なく接続できるのに、Windowsではマイネットワークに鯖が表示すらされないという問題。FreeNASに移行して、今度はできるかなと思ったけどやっぱりダメ。やるべきことはほとんど全てやったつもりです、もちろんプロな方々から見れば一発でわかるようなことなのかも…。でも、何ヶ月もググって調べて試してを繰り返してきてダメだから∩(・∀・)∩ モウ オテアゲダネ

ということで、今までのようにWinSCP等を使うのもいいけど、せっかくなのでNFSでMacもWindowsも一括して共有させることにしました。FreeNASのドキュメントにも、It is a good choice if there are many different operating systems in your network.(もしネットワーク上にいくつかの異なるOSがあるのならこれはグッドチョイスだぜ!)とありますし*1

だがしかし、XP以前のWindowsをNFSクライアントにするWindows Services for UNIX、通称SFUは僕のWindows XP Home Editionという環境下では使用できない!(XPではProfessionalしか対応していない)だから、Nekodriveというソフトを用いてGUIで操作せざるを得ないわけです。あれ?これじゃWinSCPで操作するのと変わらないんじゃね…?もう知らん。未だに古いOSを使用している僕が悪い。文句言えませんぜ。

しばらくはGUIで我慢するしかないけど、春頃?に新たなエンコPCを新調するときにWindows 7 ProかUltimateを買うことになるだろうし、その時にちゃんと使えればいいかなぁと思います。環境が変わればSambaも使えるようになるかもしれないしな。

追記(1月25日)

Nekodriveを使えばエクスプローラーにてドライブを認識しました。ただ、パーミッションの設定が甘いのか、少しぐちゃぐちゃになっています。修正めんどk(ry

*1:http://doc.freenas.org/index.php/Sharing_Configuration