読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなハイクオフ 横浜カップヌードルミュージアムの巻

はてなハイクのオフ会行ってきました。帰宅中の電車内でこれを書いています。新鮮。

今回のオフ会、僕は大遅刻をするという愚行をしでかしてしまいました。アホだ…家は早く出たのだけど、新宿行くついでに私用を済ませようとしたら見事にタイムオーバーしちった…。にも関わらず、温かく迎えいれてくださった皆さんには感謝感激。

さて、行ってきたのは横浜にあるカップヌードル博物館。僕は遅刻したせいであまり中は見学できなかったけど、なんとオリジナルカップヌードルを作るという体験をさせてもらいました。朝早くから整理券を入手して下さったハイカーさんにありがとうごさいます。というか、人が多すぎて大変なことになっていました。

カップに絵を書いたりするのだけど、絵心もセンスもアイデアもないので無難にテキトーに。いいんだよ、こうゆうのは体験するのが思い出なんです。

っで、カップに麺をぶち込んだり(これすごく面白かった!)してカップヌードルを完成させていきます。麺をぶち込む機械の画像は店員?さんがバッチリとカメラ目線で写ってるので省略。

お好みの具を4つ選択します。悩む。めちゃくちゃ悩む・・・。ちなみに一番人気はひよこちゃんナルトだそうです。謎肉 コロ・チャーも健在。

この機械がアイロン的な役割を持っていて、蓋を一瞬の内にカップにくっ付けます。工場ではこれが高速稼働しているとかなんとか。かがくのちからってすげー(ぇ


フィルムに包んで、でもこの時点ではスーパーの袋に入れたようなものでぶかぶかになっています。でも高温の機械の中に通すとあら不思議、フィルムがカップにぴったりフィット。

そんなこんなで出来上がり・・・って、なにこのだっせぇマイカップヌードル。

その後はぶーらぶらしつつ、二次会でお酒タイム。いろいろな裏話や大人な話を聞いて、大人すげぇと改めて思う。まぁ相変わらずの人見知り&コミュ障を発揮してましたが、内心は久々の外出でとても楽しむことができました。みんな優しいし、良い人だし、素晴らしい人ばかりやなぁ。


あと、「うおォン」っていうほど工場工場してないけど遠くに男の子回路が発動するような工場群が見えなくもない。それと久しぶりに海を見て感動しました。海っていいなぁ。