読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイルランドにおける学生ビザの申請について

アイルランド到着から2ヶ月が経過しました。英語も少しは上達してるだろうし、友達もたくさんできたし、問題なく楽しく過ごしてます…と言いたいところなんですが…。

先日まで僕は不法滞在外国人でした。というのも、学生ビザの申請に手間取ってしまっていて…全ては僕の準備不足が原因です、はい。計5回くらいはImmigration Officeに行きましたよ…。最後の方は、Immigration Officeに行くのが本当に億劫で、欝になるかと思いました。マジでつらかったっす…。もう二度と行きたくねぇ。ははっ。

そんな僕の苦い経験を振り返ってみようと思います。誰かの役に立てばいいなぁ、と。

アイルランドで学生ビザを申請するために必要な書類

  • パスポート
  • 海外旅行保険の英文ドキュメント
  • アイルランドの銀行に残高1000ユーロ以上
  • と、それを証明するための文書
  • 語学学校の招待状
  • 登録料として150ユーロをクレジットカード決済

一つ一つ説明していきましょうかね。いろいろと面倒なんです、これが。

パスポート

まぁパスポートは大丈夫ですよね。入国審査のときに「英語を勉強します!」と言えば期間1ヶ月の仮の学生ビザが発行されます。この1ヶ月の間にImmigration Officeへ行って学生ビザを発行してもらえ、って意味ですね。

海外旅行保険の英文ドキュメント

そして海外旅行保険。僕はこれをすっかり忘れちゃってたんです。海外旅行保険は日本出国前でないと申込むことが出来ないんです。今年の3月までは、出国後も一定の条件を満たせば申込むことが可能だったのですが、現在では不可能となっています。これはヤバイ。

学生ビザ発行には英文のドキュメントが必要です。これは申込んでから保険会社に連絡すると郵送で送ってくれます。1週間くらい?はかかるので、遅くても出国の2週間前には申し込みを済ましておいたほうがいいでしょうね。これを忘れると本当にヤバイ。日本を出国してしまってはどうしようもないですからね。海外旅行保険に加入しない人って少なくないでしょうし…。

アイルランドの銀行に1000ユーロ以上残高があることを証明する文書

んでもって、滞在するために十分な費用があるかどうかの確認。僕の住んでる街のコークや首都のダブリンでは、アイルランドの銀行の口座を開かなければなりませんが、一部地域では日本の銀行の残高証明書でおkな場合もあるようです。適当ですよね。銀行口座の開設は語学学校からアポイントメントを取ってもらえばスンナリとできます。

残高証明書ですが、コークでは2種類のドキュメントが必要です。Bank StatementとMini Statement。前者は銀行のカスタマーサービスに行って、「Bank Statementください」と言えば郵送で送ってくれます。後者は銀行にあるセルフサービスのマシーンを使えば入手できます。重要なのは、Mini Statementはビザ申請を行う当日の日付でないといけません。なので、Immigration Officeに行く直前に発行しなければいけません。ややこしい…。

語学学校の招待状

語学学校の招待状は、授業料などを支払った後にレシートなどと一緒に語学学校から送られてきますね。持ってなかったら語学学校のReceptionに言えばくれるでしょう。

登録料として150ユーロをクレジットカード決済

最後に150ユーロを支払うと、外国人登録カードが渡されます。150ユーロって高くね…?最後の最後まで僕を苦しめた学生ビザ申請はこうして終わるのです。最後ぐらいは「Thanks million.」とかでも言ってあげましょう。Immigration Officerも日々、英語のできない僕のような外国人を扱ってるのですから。

たまに帰国用チケットの提示もあり

Immigration Officerにもよりますが、帰国用の航空チケットの提示が求められることがあります。

ビザの切れた後は数日以内に出国しなければいけません。もし、語学学校に6ヶ月間通ってその後観光をしたい、というのであれば、一度アイルランドを出国してまた再入国する必要があります。僕は9月で語学学校が終了するので、その後はイギリスに3週間ほど滞在して、そしてまたアイルランドに帰ってくる予定です。金が残ってるかどうか不安だけども…。

とまぁこんな感じ。アイルランドに、コークに留学する予定のある人の参考になればなぁと。アイルランドってあまり日本人は行かないからネットで調べても資料が少ないんですよね。

無事に学生ビザを発行することができて、本当に良かった…。入国から2ヶ月が経過していて、仮のビザも1ヶ月前に期限切れしてたからもしかしたら強制送還されるんじゃね?とか思ってたけど、不法就労をしてるわけではないですしちょっと注意されるだけで済みました。一時はどうなることやら、と思ってたけど。肩の荷が下りてほっとしてます。やれやれ。